スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リセット目前(まだかな~)

今朝の体温は36.18℃

間違いなくリセットです。が、まだ始まっていません。
もう随分前から自分でも結果がわかっていたので、精神的にはなんとか保っています。
ただ、この2、3日、まともな睡眠が取れずに体調がおかしくなっちゃって。。。
今朝、ようやく眠れたので、やっと体温がきちんと測れました。

今日は愚痴らせて頂きます!(ごめんなさいごめそ

more...

スポンサーサイト

気分はもう「3回目チャレンジ」です

相変わらず、体調の変化がないままの毎日です。
でもいつもの生理前症状(ちょっと潔癖症っぽくなります)が始まっていて、体温は毎日右肩下がりに下がってきています。

予想では、水曜か木曜にリセットだと思ってます。

先週は、ずっと暗い気分で毎日を過ごしていました。
「こんなに頑張ってもダメなんて、もうダメだ…」とか、いろいろ。。
特にがくっときたのは、未熟気味の卵ちゃんの移植を終え家に帰ってきたとき、数ヶ月前に引っ越してきたお隣のご夫婦に初めて会いました。(引越しの挨拶もなかったので、、ちょっとびっくりな人たちです。)そしたら奥さんは同じ歳ぐらいのようですが、臨月のような感じでした。正直、「このタイミングで会いたくなかったわ~」と思いました。その日から、ベビーベッドが運ばれてきたり、赤ちゃんグッズを運搬しているご夫婦と、何度も会い、どんどん落ち込んでしまっていましたjumee☆Feel Depressed4

また、胚移植後のお姫様生活とは程遠く、ヨガもウォーキングを再開しました。。しかし、、最初は楽しいと思えていたヨガやウォーキングを最近は苦痛に感じるようになっていました。

たぶん、、「妊娠のため」にしているからだろうな…思うのです。
結果に結びつかない努力を続けるのってシンドイことです。

more...

採卵から一週間経ちました

採卵から一週間経ちました。

通常なら、着床が始まるころでしょうか。。
体調の変化なども現れるハズです。
1回目のIVFでもしばらくは胸がパンパンに張ったり、眠くて仕方なかったりと様々な症状がありましたが、今回は全く変化がありません。いつもと同じ感じ。

体温はHCGを打った次の日こそ36.77℃ぐらいありましたが(これは私の高い方)、昨日、今日も36.60℃。普通は上がっていくもんだろうよ~。。

やっぱりダメなんだろうな…しょんぼり

長い道のりだなぁ~

本日移植してきました。

昨日、たった1個の卵ちゃんの受精状態を電話で聞き、愕然としました。

なぜなら、「受精しないので顕微授精に切り替えました」って。

え、え~??

ダンナくんのおたまじゃくしは、相変わらず絶好調で何の問題もなかったのですが、私の卵が「未熟」な状態だったのです。

「またか……泣き顔

more...

採卵終わりましたが…

今日は採卵でした。

採卵自体はかなり痛かったのですが、全身麻酔より体が楽でした。
前の病院での全身麻酔の後の痛さ(子宮を貫通して採ったので出血がすごくてかなり痛かった)を思い出すと、緊張しすぎて体に力が入ってしまい、先生に「力抜いてくれないと取れない」と怒られてしまいました。

予想では3つぐらい取れるはずだったのですが、結果は2つでした。そのうち、一番大きな卵は卵が入っていない変性卵でした。

結局たった一つの卵ちゃんでした。

余剰卵が出来れば…と期待しましたが、それどころじゃなかった。

今は、ひたすら、きちんと正常に受精してくれることだけを祈っています。たった一つだけど、大事な卵ちゃんです。

確立はかなり下がりましたが、まだまだ超えなければならないハードルはいくつかあります。少なからず覚悟しておく必要があるようです。

神様、仏様、キリスト様、どうか一つの卵が正常な受精卵になりますようにjumee☆faceA79

採卵日が決まりました

今日はホルモンチェックに行ってきました。
卵の大きさはひとつは18mm程度のものが2つと、15mm程度のものが一つでした。

ちょっと少ない気がするけれど、薬だけによる低刺激法なので、まぁまぁの数だということでした。

血液検査の結果を夜にして、採卵日を聞きます。今日の予想では、水曜日だろうということでした。

心配なのは、子宮内膜。。先生は特に触れていなかったけれど、たったの6.1mm。移植するまでにちゃんと厚くなるでしょうか。。内膜は今までも「十分な厚さ」といわれ続けてきたので心配していなかったのに、今回はちょっと心配です。でも先生が言わないから大丈夫なのかな~。

転院してからの初めての採卵です。
前回は全身麻酔だったのですが、今回は局所麻酔だけなので、かなり恐怖感があります。痛いだろうな~。。。。怖いよ~

なんだか緊張してきました!

うまくいくかはわからないけれど、上手く行く!と信じて頑張ります。

先生!神様!仏様!キリスト様!よろしくお願いします!


****************ダンナくんの出張土産***********

久しぶりのバターサンドと、同じく六花亭の新商品のクッキー。
今は「白い恋人」が無いから、各社こぞって似た製品を出しているんですって!

20071112150400.jpg

体調管理は関係ないの?

引き続き、昨夜と今夜、「BSドキュメンタリー」を見ました。

今回の登場人物は、精子提供者による人工授精と体外受精をしそれぞれ妊娠した人たちでした。

内容はともかく、私が驚いたのは彼女たちの体です。
すっごい体格いいですね~。妊娠判定のときに既にもう臨月のような体でした。(すっごい失礼だけど)でもこれでも、特にダイエットするわけでもなく、運動するわけでもなく、普通に妊娠出来ている。。(可能性が少ないと言われた人も)

それに対して、なんで私には赤ちゃんが授からないんだろう????

以前、お医者さんに妊娠に適切な体脂肪は22-25%ぐらいだと聞いていました。結婚当初、私は18%ぐらいしかなかったので、ご飯をダンナくんと同じぐらい食べるようになって、今は21-22%ぐらいの体脂肪率になりました。今はもうもっぱら太らないように気をつけているところです

それに、インスタント食品は一切食べないし、添加物も取ってない。ほぼ毎日のようにお灸もやっているし、週に1度の鍼へも通っているし、漢方も飲んでいるし、運動は今はちょっとお休みですが、以前はジムやランニングなどこなしている時もありました。生理周期も去年、おととしは30日ぐらいで順調でした。

それなのになぜ私は妊娠できない???

more...

薬の副作用

昨夜は、3日目の「体外受精の限界」を見るために、急いでご飯を食べてスタンバイしていたのですが、サッカーの試合延長で番組変更になってしまいました。 残念! 再放送見られないなぁ…と行ったらダンナくんが「DVDHDレコーダーを買おう!」というので、言うのをやめました。

我が家にはDVDプレイヤーはさすがにあるのですが、DVDレコーダーはないのです。(イマドキなんですけどね…)私は台所用品以外の電化製品にはあまり興味がないし、家でDVDを借りてきてみる、っていうことはめったにないので、「要らない!」って言ってたのですが、、ダンナくんは機械が大好き!買う気満々になってしまって困りました。

話は変わりますが、坐骨神経痛は大分よくなりましたが、まだ完全には治っていません。そして今周期は一応、IVFを行う周期ではあるのですが、注射はしない方法なのでまだのんびりしています。

昨日、誘発剤セロフェンを1日3錠()飲み終えました。今は1日2錠の卵胞刺激ホルモン剤を服用しています。
前回のセロフェン2錠では特に副作用も感じなかったのですが、今回はひどい頭痛と視覚症状に悩まされています。ものが動くとスローモーションのように残像が残っていく感じです。気持ち悪い…

怖いなぁ~。ホルモン漬けになったこの体、大丈夫なのかしら??去年はあれだけ体調がよかったのに…。どうしてだろう??

今回のIVFでうまくいかなかったら、治療はお休みして1月までは体調を整えるべきだなぁと思っています。また道のりは長くなるけど…

あ~頭痛い

番組内容(1日目について)

皆さん、コメントありがとうございました。今までお知り合いじゃなくても、見てくださった方がいれば是非ご意見お待ちしています。

男性不妊に関する2日目も見ましたが、1日目の内容の方が女性側の不妊原因だったので1日目について書きます。うちは体外受精の難しさをよく理解していないダンナくんにもいい機会だと思って、一緒に見ました。

見れなかった方のために、番組内容とコメントへのお返事もここに書かせて頂きます。

more...

「子供が欲しい1」見ました!

感想ですが… 一言ではいえない気分。

採卵のようす、自分では見られないのであんなふうにしているんだと知りました。

自分に残されている時間は短いなぁと思いました。

一人は41歳で普通にIVFをして結局、陰性だった女性。
LHのデーター的にはまだ大丈夫なレベルだったのに…。

もう一人は35歳なのに、もう卵子が残っていない女性。25歳の卵子提供を受け、無事男の子を授かりました。


結局は、卵の質 なんだな~とつくづく思いました。


IVF前に見てよかったのか、どうなのかわかりませんが、明日も見てみたいと思います。


是非見たい!

今日も、坐骨神経痛で足は痺れ、お散歩にもいけず、こんなことで体外にチャレンジしたってどうせ無理だろう…というマイナスオーラに包まれている私です。

なんとか気持ちを上向きにしたいと思っているのですが、そんなところに不妊治療関連のメルマガからこんなお知らせが届きました。

*************************
■イギリスの不妊治療の最新状況を伝えるドキュメンタリーが放映されます。

NHK衛生第1テレビで、イギリスの不妊治療における最新状況を伝えるドキュメンタリー番組が放映される予定ですのでご紹介します。テーマを決めて、治療を受けるカップルを長期間にわたり取材しながら、治療法を克明に描くとともに、それに伴う倫理的な問題も提起しています。イギリスBBCの制作です。

★NHK衛生第1テレビ(BS1)の世界のドキュメンタリーシリーズ

 <シリーズ 子どもが欲しい>

第1回テーマ:高齢出産 新たな可能性 
放映日時:11月5日(月)午後9:10~10:00
年齢的に妊娠の可能性が低いとされてきた女性たちが、最新の不妊治療を受けている模様を紹介しています。

第2回テーマ:男性不妊治療の突破口
放映日時:11月6日(火)午後9:10~10:00
男性の不妊治療の最前線を追っています。

第3回テーマ:体外受精 限界への挑戦
放映日時:11月7日(水)午後9:10~10:00
どうしても子どもが欲しいと極限まで不妊治療を続ける二つのケースを取材しています。

第4回テーマ:英国女性たちの選択 前半
放映日時:11月8日(木)午後9:10~10:00
イギリスに暮らす30代後半の女性たちの結婚という制度に縛られることなく、様々な新しい家族の形を模索する模様を紹介しています。

第5回テーマ:英国女性たちの選択 後半
放映日時:11月9日(金)午後9:10~10:00

▼番組のホームページ
http://www.nhk.or.jp/wdoc/

************************


イギリスではとっても体外受精が進んでいるようです。イギリスに住んでいる友達が体外にチャレンジしようと思って病院を訪ねたところ、なんと1回目の体外は 無料なんでっすって でも予約が殺到しているらしく1年待ち状態らしいですが…。結局友達は自然妊娠したので必要なかったんですけどね。。。

私は特に1日目と3日目を見てみたいと思っています。
もしこれを見て番組を見られたら色々意見交換したいですね。

10 | 2007/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

マキポキ

Author:マキポキ
不妊治療歴5年になりました。優しいダンナくんの赤ちゃんが出来るのをずっとずっと待っています!あきらめたくない!

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。