スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術から1年経ちました

軽度の多嚢胞性卵巣と診断され、タイミングから顕微授精まで4年間の不妊治療を経ました。
これまでの4年間、お灸、鍼、ヨガ、ウォーキング、漢方薬(エキス)、マカ、葉酸…妊娠のためにありとあらゆることを試してきました。それでも卵の質が改善されないことがわかって、思い切って、卵巣多孔術と子宮筋腫を摘出する手術を受けて1年経ちました。

特に卵巣多孔術が有効なのは1年程度と言われていましたが、未だ実を結んでいません。でもこの手術をしたから、小さい卵が減ったかどうかは定かではないのですが、、、(というか先生から効果が出なかったかもしれない、、とのコメントもありました)。

周りに手術を受けてからすぐに妊娠した友達が二人もいた事からかなり期待していたんですが、二人とも妊娠したのは術後解禁してすぐ!です。ということから考えても、私の手術の効果はなかった、、ということになるのかな。

あーもう1年経ってしまったか…。。。

そして同日リセットしましたー。
下血量は毎月どんどん減ってきています。今はもう”ナイト用”なんて必要なくなりました。ヤバイ。救いなのは、漢方の煎じ薬で、何とか生理周期が正常でいられることです。強力な”腎”を高める薬を飲んでいるんですけどね、、、それでもスタミナ不足な私。。。こんなに健康で運動も好きなのになんでだろう??夕方になるともうぐったりしてしまうんですよねぇ。漢方を飲むとやっとご飯作ろう、、という気が沸いてくるぐらいグッタリです。

このまま二人の生活を頭に入れ、日々を過ごしてます。もちろん諦めきれてはいないけど!!でもそういう準備もしておかないと、、自己防衛です。 人間生きるために自分を守ろうとするもんですね。

こういうブルーな日はジャムを作るに限ります。春の行事です。この春は本日で、24パック目です。せっせと作っては人に差し上げているので、瓶の調達もかかせません。 そろそろ今年は終わりかな~。
20090424180607.jpg

イチゴのヘタを取ったり、モヤシの根を取ったり、なぜかこういう地道な作業が好き。溜め撮りしてあるDesperate Housewivesのシーズン4を見ながらなんて最高です。 仕事をして帰ってきてから、ホーっとこんな作業を黙々としていると、気が紛れます。

more...

スポンサーサイト

エンゴサク

「風のガーデン」を見ていた方には、とても聞きなれた花だとおもいます。

富良野で満面にさくエゾエンゴサクの花。

あれが一度見てみたいとおもいましたが、母が「伊吹に咲いてるよー」というので見に行ってきました。

IMG_0688_convert_20090420181736.jpg

興味のある方は続きで…


more...

ミルクレープ♪

最近、またひのき花粉が多くて参っています。ひどい日は割りと引きこもりがちなので、何か作ろうーという気持ちになります。確か、去年米粉を使ったミルクレープを作ったなぁ、、と思い出してまた作ってみました。

前回は完全なマクロビおやつでしたが、今回はやっぱり美味しさを優先で…。自分でアレンジしてレシピを変えてつくりました。クリームは、絹ごし豆腐1丁と、純正生クリームをホイップしたものを混ぜ合わせて作りました。だからクリームたっぷりですが、豆腐でさっぱりとしています。いちごは去年はジャムをのせましたが、今回はトッピングしました。

お味はこっちの方がgoo~!グー

繝溘Ν繧ッ繝ャ繝シ繝・_convert_20090409174417

ダンナくんも喜んで食べてくれました。
スイーツが好きなダンナさんで作り甲斐があります!

しばらくお休み

先週は病院デーでした。卵胞、内膜チェックです。周期が整い始めたので、最近は13日目にチェックしに行ってました。しかし、13日目にして卵15mm、内膜7mmとちょい遅めです。。

院長先生は、来週また来て、といいました。「?」と思っていると、「AIHするでしょう?」と。とっさに「今回はやりません」と言ってしまいました。先月やって、やっぱりダメだったばかり。。もう何回やったか忘れてしまった。ダンナくんの分身が最高の状態なのにダメなんてAIHをする意味がないと思い込んでいる私。。。。院長先生は、それに対し、いかにAIHが効率的かを説明し始めました。

わかります。そうですよね。。わかっているんだけど、、なんだかAIHもやる気がおきない。ダンナくんに申し訳ない気持ちが強くなってしまう。

なんだかわからないけどウルウルしてきて涙「やっぱりいいです」と言ってきました。

おまけにLH-FSHのテストをまたやりました。3回目です。33歳のときより、当然ですが、FSHは上がっていました。もう8.9です。10以上になると難しいと言われる数字に近づきました。でも33歳のときにすでに7.6だったので(35歳のときも7.6)、仕方がないのかもしれません。

あらゆる数字(卵の大きさや、内膜の厚さも含め)が頭の中をごちゃごちゃとして、涙がポロポロ。なぜ泣くのかわからないけれど、病院へ行くたび、なぜか凹み、気力が失せる気がしてきて・・・

これまで、私には時間がもうないのよ~!!自分に負けたくないのよ~!!という気持ちが強く、病院へ毎月通っていましたが、しばらくお休みしようと思います。

”病院を休む”っていうことは、あきらめることに近づいているような気がして、今まで病院に通い続けていた気もします。だから病院をやめることにも勇気がなかったのです。

でも、思いきって、病院お休みしようと思います。逃げているのかな?とも感じるけれど、諦めるわけではなくって、また行きたいと思えたら再開しようと思います。

これでまた再開したときに院長先生に「遠回りしすぎてるねー」って言われることは仕方ないなぁ。。でも今はそうしようと思います。


03 | 2009/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

マキポキ

Author:マキポキ
不妊治療歴5年になりました。優しいダンナくんの赤ちゃんが出来るのをずっとずっと待っています!あきらめたくない!

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。