スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不眠症っぽい

我家の悩みに付き合ってくださった皆様、ありがとうございました。

本当に最近、あの超音波的な泣き声が耳に残り、夜の眠りが浅いです。

次に切れかけたら、今度こそ何か動こうかな(引越しも含め)と考えています。。

昨夜は、本当に眠れませんでした。本当に寝付いたのは朝の5時。

というのはちょっとショックなことがあって。ショックと言ったら悪いんですけど。


昨年、スイスにダンナくんの仕事で行きました。そこに同様に出席されていたご夫婦と会食をしました。お二人は40歳を過ぎていて新婚さんでした。奥様もとっても素敵な方で楽しい時間を過ごしました。失礼ですが、40歳を過ぎていたので、我家のような二人家族なのかな?と親近感まで勝手に持っていました。

そして、昨夜そのダンナサマの昇進パーティなるものがあり、ダンナくんが出席しました。そういう場には通常奥様も居るので、「奥様に会った?」と聞いたら、ダンナくん、「忙しすぎて出れなかったみたい」と言う???確か専業主婦では?と思って聞くと、「赤ちゃんが半年ぐらい前に産まれたんだよ。」


年齢的に勝手に二人暮しなのかな?と思っていたから”赤ちゃん”という言葉に驚きました。そしてダンナくんがそれまで私に言わなかったことにもびっくりしました。たぶん私がショックがるから避けてきたんだと思います。そして勝手に頭の中で逆算すると、「あ~スイス旅行かその後ですぐに妊娠しているんだー」と考えてしまい、まぁ眠れない眠れない。

改めて、自分の不甲斐なさというか、5年間もこれだけお金も時間もかけて私は何をやっているんだ!??という思いが頭を駆け巡り、そんなことを比較されても困るだろうけど、勝手に自分と比べてしまいました。

このまま二人暮しなのかな…??という何となく寂しい思いが最近やけに現実的にはなっていたので、正直とても羨ましくて仕方がなくなりました。

まぁ今日はそんなブラックマキポキでありました。
スポンサーサイト

ついに切れ…かけた(未遂)

今日も朝から、自宅でずーっと抱えた仕事。締め切りが今月末だというのに、やってもやっても追いつかない。慣れているとはいえ、頭を使う仕事なので、集中力が大切です。

そんな中、よく私のブログに登場する、”隣の泣き叫ぶ赤ちゃん(というか男の子)”。朝からすさまじいです。なんというかずっと耳に残るような超音波のような泣き声でなきながら床をバンバンと踏みつけて地団駄しています。それが私の仕事部屋の隣。。

毎日毎日我慢していますが、1年ぐらいまえ、誰かが苦情を言ったみたいで(うちではない)マンションに張り紙がありました。たぶん下の階の方だと思いますが、この春引越しされていったので今は下に誰もいません。

今月は殆ど引きこもって仕事をしているので、本当に朝から晩までずっとこの超音波の泣き声を聞くのが本当に辛いです。疲れていても、あの声が耳に残ってぐっすり眠れない。8月から週に2日、外に仕事に出たのも、実はこれを聞きたくないからなんです。

隣のご両親は共働きみたいで、交代でお子さんの面倒を見ているみたい。だんなさんは夜勤があるのか、夕方出て行って夜中に帰ってきて3時ぐらいからお風呂に入ったりと一日中この家の出す音に悩まされています。外車乗ってるぐらいなら、お母さん仕事せずに子供見ていれば、子供も落ち着くだろうになぁ…と余計なお節介まで考えてしまいます。

でも引越ししてきた時に挨拶も来なかったので、変な人~と思っていたけれど、すれ違うときとかに見る限り、優しそうな人達です。きっとお子さんにも甘いのかな~。。1歳半ぐらいのこの男の子も、「ギャー」とわめきたてたあと、すぐに普通の声がするので、たぶん嘘泣きしているんだと思います。時々、ご両親もブチ切れて「うるさいー!!」って怒っていますが、それを言いたいのは私です。

他人のことに全く興味を持たないダンナくん(彼の短所)でさえ、土日は、「あぁ~テレビが聞こえない~」と言っています。

そして先ほど、ついに仕事が捗らない私は、切れてしまいました!!「もぅ~うるさいよー」と聞こえるように言ったけれど、泣き声でかき消されたので、ベランダ越しに「窓閉めていただけませんか~?」hしかしこれも反応なし。勢いが収まらない私は、着替えて、手土産を持ち、隣の家のドアまで行きました。文句を言うというよりは、こっちの事情もわかってほしい、「せめて泣き叫ぶときは窓を閉めてほしい」ということを伝えに……


でもやっぱり勇気がなくって帰ってきました。これが言えたらすっきりはするけれど、後味悪いよなぁ~と思って。

次に泣き叫んだら行こう、行こうと思ってはいますが、なかなかいけず、これを書いている今も、何か投げつけて奇声を上げています。 

最近よくあるご近所さんトラブル、、子沢山の友達が隣の人からうるさいって文句を言われたけど、「そんなのどうしようもないのよ~」と言っていたのを思い出しました。


言うべきか、言わないべきか。。。もう1年半も悩んでいます。ホトホト疲れた。皆さんならどうしますか?

シルバーウィーク

最近、ブログは超スローペースになっていますが、まぁB型なのでマイペースでやっていきます。

シルバーウィーク、前から中津川辺りに遊びにいって、栗きんとんやモンブラン三昧をしてこよう!とダンナくんと約束していたのですが、先週辺りからダンナくんの帰宅が超遅くなり、いやな予感。。。

金曜日の夜、朝から大阪へ、、その後、会社に戻ってご飯も食べずに日が変わってしまったもよう。でもって、「あの~連休中、仕事しなきゃ~。。」なんだか実験が上手くいかなかったよう。。仕方ないけど、がっかりー。。。

私も今月は結構、仕事があるので、おとなしく家にいます。でも休みだと思い込んでいたから、やる気がおきなくって。。それにお隣の男の子は、異常なほど泣き叫ぶ子で一日聞いているとちょっとうんざり。(赤ちゃんの時からずっとなんですが…最近大きくなって、地団駄を踏みながら泣き叫ぶのが一日続くので疲れます。。)それで、私の大好きなところに出かけていきました。

大府市というところにある”元気の郷”です。うちからは決して近くはないのですが、新鮮なお野菜がいっぱい!!かわった野菜もたくさんあります。”つるむらさき”とか”そーめんかぼちゃ”とか。。普通のスーパーでは手に入らないものをたくさん買ってきました。ガソリン代を考えると、どーかな?とも思いますが、たくさん買えば確実にお安い! 以前はこういうJA系のお店はかなり安かったのですが、最近は人気があって、高くても売れるのか値段が上がってきたのが残念です。中にはスーパーと変わらないなぁ、、というのもありますが、新鮮さが違うので買います。あと、ココで買う卵!!”ランニング卵”というのがまぁ美味しいこと。美味しいこと。黄身が濃くって、黄身だけお箸で持ち上げたって全然大丈夫。目玉焼きもひっくり返して焼いても全然壊れない。これをご飯にのせて食べるのが超美味し!です。

そして他にバジルもたくさんあって100円でした。
バジルの香りに負けて買うと、家に帰ってからびっくり。大きな芋虫ちゃんがいて、○んちもたくさんしている。。。うー。でも洗えば大丈夫です。芋虫は可哀想なのでベランダのアサガオのところで飼うことに。他に仲間がいるので(蝶が産み付けるみたいです)。
それで、早速、ジェノベーゼソースを作りました。

ジェノベーゼソースも買えば、800円ぐらいしますが、自家製ならうーんコスト200円ぐらいかなぁ?でも値段より、手作りの方が香りが違います!3-4日寝かせたら、パスタにしよう!



たまには二人で夕食を食べたいなぁ、、、

停滞気味

涼しくなってきたというのに、私の身体はまだ発疹がひきません。

見た目にはわかりにくいけれど、明らかにまだボコボコ。。。

本当にキレイに治るかな~。。

漢方の先生は、「何もしないのが一番。しばらく漢方もやめましょう」と。

何かに対して、炎症を起こしているみたい??

排卵日も恐らく昨日辺りでしたが、まーったく子作りする気力もなく過ぎてしまった。

まぁ5年間も一度もタイミングだけは逃さずにしてきたけれど、それでも一度もかすりもしなかったので、1度ぐらい逃しても同じだろうと。。。

ダンナくんには申し訳ないなぁ。

心と身体がうまく繋がっていないこのごろです。

もう9月

この間の日曜日、ダンナくんが何とかボードを取り替えて、とりあえずPCが使えるようになりました。でもなんかまだイマイチな感じです。。一瞬、画面が暗くなったりするんですよ。。
そして、8月から新たに始めた仕事もあり、なんだかなかなかPCに向かう時間がありませんでした。

というわけで、久しぶりな感じですが、現在リセット中です。

毎年恒例のお盆の家族旅行、今年は御岳山に登ってきました。3000m級の山はやっぱり疲れましたー。でその後、なぞのブツブツが身体中に出て…

あー大変。 ジベル薔薇色皮膏疹とかいうかなりかゆみを伴う発疹です。原因不明の病気ですが、薬もなく1ヶ月から3ヶ月かかるけれど必ず治る病気だそうです。

にきびや蕁麻疹も出来にくい体質だと思っていただけに現在の自分の身体にびっくりです!!

これまで冷やしてはいけない、と思い込んでいたけれど、今は温めてはいけないわけ(猛烈なかゆみ)で、、しばらく赤ちゃん待ち生活はお休みです。

また遠のいた赤ちゃん…

そして38歳の誕生日も過ぎました。

赤ちゃん、、無理なのかな私には。。。。

今日からダンナくん、北の大地に週末まで出張です。

朝、出勤時、反対方向のホームで別れました。先に電車に乗っていた私が車両から手を振ると、気付いて満面の笑顔でにっこり。あの笑顔があるだけ、私は幸せものだと思って、今の境遇に満足しないといけないな、と思いました。

でもダンナくんにはやっぱり気の毒。お父さんにしてあげたい。

もう赤ちゃん待ち5年経ったし、はたから見ても難しいと思われるけど、自分だけは希望を持っていたいです。
08 | 2009/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

マキポキ

Author:マキポキ
不妊治療歴5年になりました。優しいダンナくんの赤ちゃんが出来るのをずっとずっと待っています!あきらめたくない!

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。