スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の不妊原因(西洋医学の観点から)

明日、前から決めていた転院を果たすべく、今日はこれまでの治療内容をまとめようと思っています。

まず私の自覚症状は次の通りです。この状態が結婚前から
7年程続いていました。


・生理痛が酷い
・生理の始めと終わりがいつもだらだらと長引く
・生理の血がレバー状に固まって出る
・腰痛が酷い。寝れないぐらい酷い
・(汚い話ですが)生理時には排便通がある
・(変な話ですが)性交痛が時々ある


不妊治療を始めて病院へ行ってまず次のことがわかりました。


・3~4cm程度の子宮筋腫
・多嚢胞性卵巣
・子宮内膜症
・右卵巣の癒着(卵管は通っていますが)
・腹水


しかしどれも「妊娠しにくい」もので、「手術を必要とする」ものでは
ありませんでした。

そこで、私なりに体を改善しようと次のことを始めました。


・食生活の改善(冷やす食材を避け、温める食材を多く摂取)
・ヨガ
・漢方薬
・鍼灸
・足ツボマッサージ(自分で)
・ジョギング、もしくはウォーキング
・寝る前の骨盤運動、ストレッチ


すべて冷え性を治す対策です。
2年間これを続けたところ、体にあった腹水はいつのまにか
消えてなくなっていました。冷え性も随分解消されました。
でも運動などをサボるとすぐに戻ってしまいますが・・・

こうして万を持して体外受精に臨みました。でもダメでした。
だけど、少なくとも弱弱しくはあったのですが、受精はしていました。
だから受精障害ではない、ということはわかりました。従って、私の不妊原因は、「ピックアップ障害(卵管采が卵をキャッチできず子宮内に卵を取り込めない)」だと思われる、そうです。

ピックアップ障害の原因は、主にクラミジア感染症や子宮内膜症による癒着子宮筋腫による卵巣と卵管采の位置異常だといわれています。私に考えられるのは、子宮内膜による癒着か筋腫による位置異常になります。

私の不妊の原因は、このピックアップ障害が原因と考えられるため、今後も体外受精をオススメします、というのが今までの病院の診断でした。ちなみにダンナにはなんの原因もありません。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

明日、新しい病院ではどんな治療方針になるのかな・・
体外受精であることには変わらないと思いますが・・・。
先生なんとかして下さい~!うるって言える先生だといいな。。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

マキポキ

Author:マキポキ
不妊治療歴5年になりました。優しいダンナくんの赤ちゃんが出来るのをずっとずっと待っています!あきらめたくない!

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。