スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう無理かな・・・

怒涛の10月を終え、今週は引き続きずっと引きこもって、今まで放置していた家事をこなしています。つい先週まで扇風機も出しっぱなしだったんです(恥)汗とか。それで今週は月曜日から衣替えやカーテン洗いなど、、そして今日は、夏用のカーペットを洗い、冬用に新しく買ったものに変えました。

という感じで相変わらずまだ引きこもったままの毎日です。

ただ、論文が終わったら、嘘みたいに胃の痛みがなくなってしまいました。鍼の先生も「あれ?胃がよくなってる。まだ腸は弱っているけど…胃カメラしなくていいよ」と言ってくれました。というか、言われるまですっかり胃の痛みは忘れていました。なーんだ、ただのストレスか~kao05 

ところで今周期は、病院へ行く時間がなかったのですが、それなりにタイミングだけは合わせました。でもいつも通り。あと1週間ぐらいでリセットされれば、周期としては理想です。しかしタイミングでも本当につくづく妊娠できないなぁ~、、と思い知らされています。1回もかすりもしないってどういうことだろう???って本当に悩んでしまいます。子宮内膜は、いつも分厚いとよばれるので、たぶん着床する土台は悪くないのだろうけれど、その前にキレイな受精卵が出来ていないんだろうな、と自分では思っています。良い受精卵が出来ないっていうことはやはり卵巣機能の問題なんでしょう。

腹腔鏡手術をして妊娠をした友人が二人いますが、二人とも解禁後、わりとすぐに自然妊娠しています。もっともこの二人は子宮筋腫や内膜症が原因で卵巣には問題がなかったので少し私とはケースが違うのかもしれません。さらに、私は解禁前に、友人家族が来ていてものすごく疲労が溜まってしまったことで、ホルモンバランスがおかしくなったのかな~と今頃、あの時期に無理したのを猛省しています(この周期は50日もかかりました)。友人には断るか、もっと後にしてくれと言うべきだったのに、それをしなかったことを後悔しています。

そんな事をつらつらと考えながら、家事をしていると、ふとした瞬間、ものすごーく「そろそろ覚悟しなきゃいけないのかな」とか考えてしまいます。

二人の生活、、、そりゃ三人の方がずっと楽しいけれど、二人でも悪くないな、と思えるような覚悟を、、と切実に考えています。

特に色々なブログや新聞連載記事とかで読んだ、深刻な問題を抱えながらも2度目や3度目で妊娠したという人のを読むと、特に大きな問題がない自分が全く妊娠できないことが本当に不思議に思えてきます。

もちろん諦めきれていないけれど、結婚して4年、ありとあらゆることを考えてやってきてもこれだけ成果がないと、人間諦めも肝腎なのかな、、と自分に言い聞かせながら、そんな気持ちで家事をこなしています。

でもやっぱり諦めきれない自分がいるし…。

ダンナくんはどんな気持ちなんだろう??
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

いろいろ考えちゃいますよね~

私も結婚10年、本格的な治療ももうすぐ丸3年になります。
なんだか、これが運命なのかなと思ってしまうこともあるけれど、やっぱり諦めきれていない自分もいます。
今ははっきり決めなくてもいいかなーと流れに任せています。

胃は治ってよかったですね♪
ストレスって本当に身体に変調をきたすんですねぇ・・・
治療のことも、考えすぎないでね♪

NoTitle

私も、旦那の気持ちをはっきりとは聞いて
いません。

 「きっといつかできる」というのが、旦那さんの
考えだから、聞くと温度差が出そうで怖いのです。
 FT手術をしたり、全然気配がない今では、ちょっと
考えが変わっているかもしれませんが。

 千堂あきほさんは「40歳まで」とラインを
決めていたらしいけれど、難しいですね。

 私は長期休暇が取れる時しか大きな治療が
できないから、いろんな事を考えては、
考えることから逃げています。

 旦那さんに「頑張っていこう」って言われると、
嬉しいですよね。

NoTitle

私も同じようなことが原因だと言われていて
質の良い受精卵ってどうすればいいの!?って
思っています。
これをすればいいっ、ていうのがないのって
辛いですよね。

最近は先生にも見放され気味??と感じていて
病院に行く日も決めていません。
残すはクロミッドだけで採卵してみる方法しか残っていない
(他の方法が絶対ダメというわけではないけれど)ので
それがダメだったらと思うと
怖くて病院に行けないような気もしています。

胃の痛みが治ったのは良かったですね!
論文、相当なストレスだったんですね。。





NoTitle

マキポキさん、ご訪問が遅くなりました。
論文、お疲れ様でした♪
体調も回復されて良かったですね♪

治療のこと、これからのこと、色々考えてしまいますよね・・・。
私も「二人だけの人生」を考え始めました。
養子についても考えたりして。
でも、まだ諦められない自分がいます。

どうしたら良好な卵子が出来るのか、
どうしたらフラグメンテーションがなくなり良好な受精卵が出来るのか・・・
現代の医学でもどうしようもないのかな?って考えてしまいます。
注射の種類や方法を変えても結果はいつも同じ。
ほんと、苦しいです。
夫とも、色々話し合ったけれど「生理がある限りはガンバロウよ!」って夫の考え。
それまで精神力・経済力が持つか不安でいっぱいです。

色々考えるけれど、私の場合は結局 「自分が諦めきれるってココロから思う」ことが
出来るまでは、治療は続くんだろうなと思います。

akaneさんへ

ダンナくんにもはっきり決める必要はないって言われました。もちろん辛いだけならやめてもいいよ、とも言われましたがそうではない。諦めたくはない気持ちも200%はあるんです。そうですね。逃げたいだけなのかなー。

ダイエット順調ですか?色々運動してますねー。私はサボリがちです。

unnanさんへ

私もあと3年(40歳)が区切りかなーと思い直しています。unnanさんはまだまだお若いし、新婚さんだし十分可能性があるから焦る必要もないと思いますよ。今はお義母さまとの生活がストレスになっているようで、それが解決したらきっと良い方向になるのでは?と思います。
でも、色々大変な思いをしていますね。お友達やご両親にどんどん話しを聞いてもらってストレス解消してください。

gawaさんへ

論文は大変でしたが、でも久しぶりに不妊のことが時々頭から消えて私的には、逆に楽に感じていたんですよ。でも締め切りが近づくにつれ、ちょっとうたた寝してても、何かに追われる夢や落ちる夢ばかりを見ていたのできっと追い詰められていたのかな。。

クロミッド採卵法、私はこれを3度行いました。身体への負担はとても少なくて良いと思います。私の場合は、精子成績がよくても、卵の殻が固くて、顕微授精が望ましいということがわかったのが3回目。その時は2つ移植しましたがやっぱりダメでした。でもこれで成功している人はたくさーんいます。試してみる価値はあると思います。

私はもうやるべきことが残っていない気がして、、それで病院からも足が遠のいている気がします。本当にどうしたらいいんでしょうね。

ひなさんへ

私も養子については随分前から考えています。でもダンナくんにはピンと来ないようで、どうやらそこまでは考えていないみたいです。ダンナくんは二人の生活でも十分楽しいよと言ってくれています。でも決して、「もうやめよう」とかは言いません。私が頑張れる限り見守るっていう姿勢みたいです。それぐらいダンナくんも子供が欲しいのがわかるだけに、諦める気持ちにはなれないし…。

ひなさんの頑張りは本当に励みになります。私も次の周期は病院へ行こうと決めました。

絶対ママになるぞー!!と初心を取り戻さなくちゃ!
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

マキポキ

Author:マキポキ
不妊治療歴5年になりました。優しいダンナくんの赤ちゃんが出来るのをずっとずっと待っています!あきらめたくない!

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。