スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっという間に4月

暖かい日が続くようになり、今週末には桜も満開になりそうな名古屋です。

昨日は仕事の帰り、川沿いの桜並木を見ながら歩きました。

子供が授からないことでずっと過ごしてきながら歩いてきた6度目の桜です。

桜見物をしている赤ちゃん連れのお母さんがまぶしく見え、「私もいつか…」という思いで見た桜もあるし、

体外受精で着床できなかった後に半泣き状態で「なぜ私には…」とか「もう諦めないと」という思いで見た桜もあるし、そういう事を思い出しつつ、今年の桜は淡々とした気持ちで眺めていました。

自分の中で80%は諦めてしまっているところがあるようで、その分気が楽になっているようです。


整体の先生曰く、私の不妊にはかなり心理的な要因もあるようです。


まずなんでも私は「すべきこと」か「すべきでないこと」にわけて行動してしまうので、それが心的ストレスとなっているんだろうと思いました。そういった心的ストレスが心臓に出ていているといわれました。私は疲れると、不整脈が頻繁に起こるので納得しました。心的ストレスがたまらないようにする訓練をしなくてはいけないということ。次回その秘訣を教えてくださるそうです。

身体の方は、相変わらず体毒が溜まっているようで、ヒマシ油湿布をつづけています。これがまた、ぜんぜん馴染めなくてちょっと大変なんです。油をぬった湿布の上にラップを身体に巻きつけるのですが、そのべたべたした不快感で目が覚めてしまうのです。とにかく慣れるまで我慢して頑張ります。もうちょっとこういうことに無神経でいられる自分でいたら楽なのにと思います。

まだまだ先生の口から、妊娠に関する話はないので、私の治療にはかなり時間はかかりそうです。でもここまできたら、ベビーカーを引きながらの桜見物 という夢を淡い気持ちでも持ちつづけても良いのかな、という気になりました。

さて、来週から仕事が本格始動です!6月終わりまでかなりハードスケジュールですが、はりきってやるしかない!

不思議な整体

今回で3回目の治療となりました。

前回は、肝臓に毒が溜まっていてると言われました。
毒が溜まっているというのは、悪いもの(添加物)を食べたか、薬の常用、便秘、あるいはストレスだということのようです。

私の場合は、恐らく便秘とストレスのような心労があるとのこと。
なかなかしっかりとした解毒が必要らしく、ヒマシ油を使った湿布をすることになりました。

あとは、オーリングテスト。心労の原因が何かを探るのです。これは鍼の先生もやっていたので私も知っていたのですが、身体的なオーリングだけで、心理的なオーリングテストは始めてでした。
心理オーリングテストは、“家族”とか“住居”とか“睡眠”とかそういった言葉を指しながら身体が反応するかを見ていくものです。

私がひっかかったのは、“家族”と“排泄”と“運動”でした。
排泄は、もともと便秘でなかったのに、最後の病院でホルモン漬けになって以来、やや便秘がちになってしまったのをかなり気にしているので、納得です。
運動は、腰の痛みや花粉症のことがあり、運動不足であることが気になっています。

しかし家族というキーワードにひっかかったのがよくわからなかったのです。
夫は大丈夫、父母も大丈夫、、兄弟は私の場合は、姉たちなのでちょっとよくわかりませんが、仲も良いので思い当たるフシがないのです。義理の家族なのかもしれませんが、それほど心に負担になるようなことはありません。

というわけで、よくわからないけど、とりあえずそういったストレスを解消するということなのか、、、、、

今日からヒマシ油を使った湿布をすることになりました。とりあえず便秘解消だそうです。
(といっても今はほぼ毎日出ているのですが…)
3日続けてやって4日休むというのを繰り返すそうです。
正直、本当に効果があるのか半信半疑なところもありますが、効くと信じてやってみます。

今日は女性の先生にこのヒマシ油の湿布のやり方を教えてもらって、お腹のマッサージをしただけであっけなく終わってしまいました。院長先生から今日は何を聞けるのだろうとものすごく楽しみにして通っているので、今日は何も診てもらえずちょっと残念でした。
すぐに色々なうんちくを知りたくなるのは悪い癖です。





帰ってからは、イチゴ農園へ行ってイチゴジャムを煮ました。
IMG_0137_convert_20110325191047.jpg



私にとっての春休み

4月からもっと仕事が増えることになり、毎日忙しくなりそうです。

本当は一つ仕事が増えるなら、一つ減らして今までのペースを守りたかったのですが、せっかくの人間関係を壊したくないというのもあり、しばらく頑張ってやってみようと思っています。

GWあるいは夏休みまでは当分忙しそうなので、この3連休は実にゆっくりしました。
といってもジムにいったり近くの山を登ったり、お気に入りのカフェに行ったぐらいでしたが、しっかりゆっくりしました。

家では、スイーツ男子からの要望で、ピーナッツバターマフィン。
ピーナッツバターは、ALISHANというメーカーのピーナッツだけで作られたものを使うのですが、味が濃くてとても美味しい。全部食べてしまいそうなのでその前に旦那くんの会社に持っていってもらいました。
moblog_f05601d2.jpg


昨夜は、家に残ったものでピザを作りました。これはトマトソースバージョン。ピンボケですね。
写真ではわかりませんが、デロンギのオーブンで焼くと本当にカリッと焼けて美味しく出来ます。
あとは、和風のジャコしそバージョンも作りました。



仕事が忙しくなると、弁当やご飯を作るのが精一杯で、おやつを作り時間が少なくなりそうです。
整体の先生曰く、「そんなに仕事大好きっていうタイプじゃないよね」と。
ばれてますな。

みんな、同じ気持ち

前回のブログを書いたのは、それほど事態を理解していなかった地震直後。

それからあんなことになるなんて… 今まで体験したことのない1週間でした。

被災地の人はまだその真っ只中にいるのですよね。

なんだか楽しいこと、美味しいものを食べるのが申し訳ないような気持ちで過ごしています。

しかし、私たちに出来ることとよくTVでも言っていますが、

まずは義捐金や物資を送る。(日本財団はカード払いO.Kでした!)

節電は東と西で電圧が違うので送電力には限界があるそうですね。私にも節電を呼びかけるチェーンメールが来ましたが、そうやってiモードを使うことが被災地には大迷惑なのになぁと困ってしまいました。

あと出来ることは、実は”買い物”や“外食”が出来ることに入るのだそうです。

家庭で電気を使わず、外出して、外食して、お金を使うことで経済を回復させる。

楽して、楽しむのはなんだか申し訳ない気がするのですけど、実際のところそれが景気の回復につながりますよね。

あとは、被災者の方々が次の住居が見つかるまでホームスティをしてもらうという協力。うちはマンションなので無理だけど、実家の両親が登録すると言っていました。

いろいろ考えさせられます。

海外の友人たちは、日本にいる私たちよりもっとショッキングな映像を見ているようです。
日本のTVは遺体を映さないけれど、海外では、海岸に倒れている何百人の映像が映ったりして、また放射能のニュースが連日伝えられ、危ないならこちらに来いというメールをくれました。

名古屋は、2回ほど震度3になりましたが、それ以外はいつもと変わらない日常ですね。

それが申し訳ないし、有り難いことだと思います。

整体スタート!

今日の地震にはびっくりしました。デパートにいた私は、自分がめまいを起こしているのかと思いました。仙台のほうはすごいことになっているようで…心配ですね。火山国であることを実感します。

今日は、ある方からご厚意で紹介していただいた整体にいってきました。

これまでありとあらゆる治療をやりつくしてきた私。もう残っているのは、不思議なパワーを持つこの治療院しかないと思ったのです。

今はホルモン剤も鍼治療も漢方もお灸もすべてストップ状態の私。39歳のそのままの身体を見ていただきました。まず、不妊症だということ、昨年、採卵をきっかけに骨盤腹膜炎と腰椎骨折が見つかったということを話しました。治療は30分くらい。ゴキゴキするわけでもなく、軽く色々な関節の動きを見ていくという作業を繰り返していきました。

先生に指摘された点はというと…私の不妊の一番の原因は、なんと

more...

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

マキポキ

Author:マキポキ
不妊治療歴5年になりました。優しいダンナくんの赤ちゃんが出来るのをずっとずっと待っています!あきらめたくない!

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。